ご挨拶

お茶は特別なものではありません。日本茶をもっと楽しんでみませんか?
「お茶しよ」って言われたら、コーヒーや紅茶を飲みに行くことが多いと思います。
その「お茶しよ」が、当たり前に「日本茶」も選択肢のひとつになる世の中にしようと思って活動しています。

日本茶カフェも最近はたくさん増えてきました。ワタシも日本茶カフェが好きで利用します。
しかし、まだまだお店に足を運ぶのは「日本茶に興味がある方」がほとんど。
もっと日本茶が日常になったらいいのにと思います。

ワタシのお店は小料理屋です。日本茶をコンセプトにしており、お茶を使ったお酒が何種類もあります。
オリジナルのドリンク「お茶のレモンサワー」は5種類あります。
そんなところから「お茶ってこんな種類あるんだね、こんな色なんだね」というように、
お茶への興味のキッカケになれば、という想いでお店をやっています。

お店では不定期開催ですがお茶の教室も開催しています。
茶道教室はたくさんありますが、日本茶の淹れ方や楽しみ方を教えてくれる場所はすごく少ないですよね。
ワタシがお茶に興味を持った時、勉強したいと思いましたが、その場所がない!という壁にぶつかりました。
抹茶はとても美味しいものですが、毎日の食卓で飲む方は少ないと思います。
急須で淹れるお茶はどうでしょうか?かつでは当たり前に食卓で飲んだのではないでしょうか?
淹れ方は知っているけど、美味しく淹れるとなるとちょっと困ったな、という方は多いと思います。

お店で試飲したお茶は美味しかったのに、家で自分で淹れて飲んだらそうでもない、という経験ありませんか?
ワタシも同じ経験をしてきました。そんな経験をお持ちの方は是非ワタシの教室「グリンティーナ」へいらしてください。
ほんの少しのポイントで誰でもお茶を美味しく淹れられます!これから一生のアナタのお茶が美味しくなること間違いありません。

訪日ブームで街にもたくさんの外国人観光客の方を見かけます。
また、外資系の企業にお勤めの方であれば、普段から外国人に接する機会も多いですよね。
ワタシも外資系の企業に長く勤めてきましたが、
以前のワタシは抹茶・緑茶・玉露・ほうじ茶、それぞれのことキチンと説明できませんでした。
たぶん、日本茶のことを日本人がキチンと知らないなんて、目の前の外国人の方達は思いも寄らなかったでしょう。
外国人の方をお招きする機会のある方、法人さま、出張の研修にも応じます。
美味しいお茶を淹れられるって、日本人としてステキですよね!

小泉 優子 Yuko Koizumi
日本茶をコンセプトにした家庭料理のお店「い寿み」オーナー
日本のお茶の教室「グリンティーナ」主宰
日本茶インストラクター協会認定 日本茶インストラクター
日本茶普及協会 茶育指導士

外資系金融グループのサラリーマンというお茶とは異色の経歴を持ちながら、トルコで飲んだチャイに魅せられ、お茶に興味を持ったことがきっかけで日本茶の勉強を開始。日本茶インストラクターとして様々なイベントや東京都立小学校での家庭科クラスのスタッフなど多方面で活動中。NHK「首都圏ネットワーク」千葉テレビ「グっと金ようび」ラジオ「サンスター ウィークエンドジャーニー」出演  業界紙「月刊 茶」掲載